CR-Z/オンライン

“Sony Xperia UL SOL22 au”

このエントリーをはてなブックマークに追加

powered by Stupid.




iida INFOBAR A01というAndroid機を愛用していました。
購入して2年経過しましたが、最近では動作も遅く電話やGoogleマップで不具合が出てきました。
残債も終わりましたので評判のいいこれに機種変更しました。


Sony Xperia UL SOL22

Sony Xperia UL SOL22

秋にでると噂されているiPhone5Sにするか現行のiPhone5にするか、悩みになやんで結局またAndroidになりました。(4.1ですが)

現在のスマホはLTE対応になっていますが、iPhone5は2100MHzしか受信できず、エリアが極端に狭いとのこと。

この機種はトライバンド対応で、800MHz・1500MHz・2100MHzが利用できるのでエリアが格段に広くなります。

au +1 collection

オプション品も購入しました。

au +1 collection ソフトカバー/クリアブラック(TPU) R03F002K
au +1 collection Xperia UL 液晶保護フィルム R03L002A

一般的なTPUソフトカバーと液晶保護フィルムです。
まあ純正品ですから安心して使えます。

共通ACアダプタ04 0401PWA

共通ACアダプタ04 0401PWA

従来の03タイプも利用可能ですが、これだと急速充電に対応していないので買い替えました。

Transcend microSDXCカード 64GB Class10 UHS-I対応

Transcend microSDXCカード 64GB Class10 UHS-I対応

カメラの連射機能を使うためには、Class10が必須のため信頼性のあるTranscend製の認識できる最大容量の64GBを購入しました。

購入から約1か月たち、カメラやアプリなど使い倒していますが全くのノントラブルですよ!

裏カバーを開ける
microSDカードの装着は側面の『4G LTE』と書いてある横の溝を爪などで引っ張れば簡単に裏カバーを開けることができます。
さすがSONYだけあってバッテリーもかっこいい

この機種は電池交換可能なタイプです。右下の『SONY』と書かれてあるバッテリーを外します。

さすがSONYだけあってバッテリーも無駄にかっこいい(*'▽')

バッテリーを外したら上部にmicroXDカードを差し込みます

バッテリーを外したら上部にmicroXDカードを差し込みます。

左側にはSIMカードスロットがあります。

あとはバッテリーと裏カバーを戻して終わりです。

バッテリー比較

iida INFOBAR A01とSony Xperia UL SOL22のバッテリーを比較のため写してみました。

サイズが二回りほど大きくなり、容量も1020mAhから2300mAhへ大幅にアップしています。

これで電池切れの心配もなくなるかな?

充電用クレイドル 充電用クレイドルも付属していますが、この充電器は背面ケースに対応していません。

せっかく付属しているのになんかもったいない( ;∀;)
自宅内でもなんとかLTEが受信できています

自宅内でもなんとかLTEが受信できています。

スピード的にはたいしたことないですがLTEが入ること自体にほっとしました。

WiFi接続 ちなみにWiFi接続ですと段違いの速さがでます。

7GB制限もありますし、自宅内ではWiFiにしたほうがいいですね。
   

iPhoneへの未練や5インチ液晶の大きさにためらって、購入直前までどうしようか悩んでいましたが、実際使ってみて特に不具合もなく快適に使えています。
これなら2年間は快適に使えそうです。
Sony Xperia UL SOL22カタログ





セイコー キネティック 2次電池 交換方法

BDドライブ パイオニア BDR-208JBK 交換
CR-Zオンライン
© 2010 Stupid.
inserted by FC2 system