CR-Z/オンライン

“グローブボックスLED照明”

このエントリーをはてなブックマークに追加

powered by Stupid.




CR-Zのグローブボックス内には照明ランプがありません(-@∀@)
これもコストダウンの影響なんでしょうかね〜
ただランプを付けるだけでは面白くないので、オープンの際に“じわ〜っと点灯”させてみました。


グローブボックスLED照明使用パーツ

エーモン フラットLED 白 1825
エーモン マグネットスイッチ 1585
エーモン コンパクトリレー 1586 10A
エーモン じわ〜っと点灯ユニット2 AY-1001-Z02

単純に点灯させるだけならLEDランプとマグネットスイッチだけで済むのですが、チョット複雑になってしまいました。
じわ〜っと点灯ユニット2はエーモンと八木澤さんのコラボ開発商品で通販専用パーツです。

ランプ取り付け用らしい穴がポッカリ空いています。

まずグローブボックスを取外します。

グローブボックス上部にはランプ取り付け用らしい穴がポッカリ空いています。

たしかオプションでもここにランプは無かったような…

まさか輸出車だけに付いているわけではないですよね…ホンダさん!

狭い場所なので1灯でいいかと思いランプはこれにしました。
狭い場所なので1灯でいいかと思いランプはこれにしました。

カバーも付属していて、ランプをパチンとはめ込み両面テープで張り付けます。
裏側から自己融着テープを貼りつけました。

先程の穴を通して両面テープで貼りつけましたが、そのままではグラグラしましたので裏側から自己融着テープを貼りつけました。

マグネットスイッチを取り付け
続いてマグネットスイッチを取り付けていきます。

扉側にマグネット・グローブボックス側にスイッチ本体をなるべく目立たないように取り付けました。

まず扉側ですが、何度も開閉させながら位置を決めていき養生テープでマーキングして貼りつけました。
プライヤー等で引き抜きます。

マグネットスイッチの本体側を取り付け、コードを通すための穴を開けるために扉を外します。

左右ヒンジ部にボスがハメ込んでありますので、マイナスドライバーで少し起こしてからプライヤー等で引き抜きます。

扉を取り外したらドリルで穴を開けます。
扉を取り外したらドリルで穴を開けます。

正面から見て左上のこのあたり、スイッチ本体を当てながら位置を決めました。
配線接続
ここからがチョットややこしいところです。
LEDランプ・マグネットスイッチ・じわ〜っと点灯ユニット2・コンパクトリレーを接続していきます。

じわ〜っと 白線→ランプ黒線
じわ〜っと 赤線→ランプ赤線及び常時電源
じわ〜っと 黒線→アース
じわ〜っと 青線→リレー黄線
テスト点灯でバッチリじわ〜っと点灯しました♪
リレー 黄線→じわ〜っと青線
リレー 赤線及び黒線→アース
リレー 青線→マグネットスイッチ白線
リレー 白線→未接続

マグネット 白線→リレー青線
マグネット 赤線→常時電源
マグネット 黄線→未接続
仮接続してテスト点灯でバッチリじわ〜っと点灯しました♪
これで点かなかったら泣けてきます(´Д`)
グローブボックスLED照明の動作テスト動画です。

昼間はほとんどわかりませんが、夜間にはじわ〜っと点灯する様子が良くわかります。
常時電源に接続しましたのでいちいちキーを回す必要もありません♪

グローブボックスLED照明動画
一昔前のクルマには当たり前の様に付いていたグローブボックス内の照明ですが、CR-Zには無くなぜか穴が開いているだけ…
コストダウンのためか、それとも需要が無いんでしょうか?
だったらなぜ穴が開いているのか… う〜んミステリーですね(´∀`)

じわ〜っと点灯ユニット2説明書 1 2
グローブボックス脱着説明書




助手席エアバッグ解除ランプ

HKS 車高調サスペンション
CR-Zオンライン
© 2010 Stupid.
inserted by FC2 system