CR-Z/オンライン

“ブレーキフルード交換”

このエントリーをはてなブックマークに追加

powered by Stupid.




どうも最近ブレーキの効きが悪く、所謂スポンジーな感じになっていました。
ブレーキパッドを見ても全然残っているし…
ハッ!そういえばブレーキフルードを何年も変えてない!
前に交換したのがいつかも覚えてないので交換しました。


シリンジ

シリンジ(注射器)

マスターシリンダーのタンク内の古いフルード(オイルとは呼ばない)を抜き取るために用意しました。

ワンウェイバルブ

ワンウェイバルブ

前回交換した時は2人でやったので不要だったのですが、今回は1人でやりますので必須になってきます。

あとM8とM10のメガネレンチも必要です。

ブレーキフルード

ブレーキフルード

今回は貰い物のモノタロウのブレーキフルードを使いましたが、どのメーカーのものでも大差ないと思います。

DOT-3とかDOT-4とかあるけど気にしたことないです(*^^*)

ブレーキフルード吸引

ボンネットを開けるとブレーキマスターのキャップがありますので、取り外してからシリンジを使ってフルードを抜き取ります。

抜けきるだけ抜いたら新品のブレーキフルードをMAX位置まで入れておきます。

リアのフルード抜き取り

ブレーキフルード交換はマスターシリンダーから遠い順のやるのがセオリーだそうです。
私は素直な性格なんで左リアから始めます(*^^*)

通常フルード交換は4輪とも必要ですが、エブリイワゴンの場合リアは左のみです。
ちなみにリアはM8のメガネレンチで緩めます。
あとは10回ほどブレーキを踏んでやると古いフルードが流れて来ます。
新しいフルードが流れてきたらメガネを締めて終了です。

左フロントのフルード抜き取り

続いて左フロントの作業です。

ハンドルを右いっぱいに切れば作業可能です。
ゴムキャップを外してから、メガネレンチ→ワンウェイバルブのチューブをセットします。

あっ! 今回は超手抜き交換作業ですので、ジャッキもウマも使いません。
ローダウン車には難しいと思いますが、ノーマル車高のエブリイワゴンだったら可能です。

右フロントのフルード抜き取り 最後は右フロントです。

フロントは左右ともM10のメガネレンチを使います。

くれぐれもマスタータンク内フルードの量には気をつけて、空にならない様にこまめに継ぎ足してください。
使用工具

なんか紹介してないものも写っていますが無視してください^_^

交換後買い物ついでに20kmほど走りました。
違いは一目(一足)瞭然で、ブレーキタッチがガチッと効くようになり剛性感が上がった気がします。
自動車の中でも最重要部品ですのでもっとこまめに、せめて車検ごとには交換しよう!!かな?
シリンジ(注射器)
ワンウェイバルブ
ブレーキフルード
メガネレンチ





ワイパーリンク交換

カスタマイズ計画
CR-Zオンライン
© 2010 Stupid.
inserted by FC2 system