CR-Z/オンライン

“iida INFOBAR A01 Android Bluetooth接続方法”

このエントリーをはてなブックマークに追加

powered by Stupid.




アンドロイド携帯でスマホデビューしました(^_^;)
本音を言うとiPhone4が欲しかったのですが、キャリアの対応が我慢できず…
ドコモやauからiPhoneが出る可能性もほぼなくなりましたので、結局長年使っているauに落ち着きました。


iida INFOBAR A01 KURO

auのデザイン重視ブランドのiida INFOBAR A01 KUROです。

iPhoneに対抗できるデザイン性ではこれかXperiaぐらいでしょうか?

残念ながら操作性などのフィーリングや直感性ではiPhoneの足元にも及びません(_´Д`) アイーン

やっぱりiPhone4にすればよかったかな〜

リールタイプ micro USB 車載充電器

X-020 idegia スマートフォン&携帯電話用 リールタイプ DCチャージャー 12V/24V車対応 micro USB + iPhone/iPod AXS

充電やPCとのシンクにはmicro USBを利用します。

従来の充電器は変換アダプタを使えば利用できますが、古くなっていましたので新たに屋内用と一緒に購入しました。

スッキリ収納

エンジンONでブルーのランプが光ってオシャレです(^_^;)

リール式ですので使わないときは巻きとってスッキリ収納できますよ。

CR-Z純正ナビとのBluetooth接続設定

ようやく今回のメインイベントのCR-Z純正ナビとのBluetooth接続設定です。

ペアリングともいいますが、この設定を行うことでナビから電話を掛けたりステアリングスイッチで応答・終話などの機能が使えるようになります。

ナビ下にある「メニュー」ボタンを押します。

「通信機能設定」にタッチ
画面左下にある「通信機能設定」にタッチします。
「Bluetooth設定」をタッチ

「Bluetooth設定」をタッチします。

「電話機登録」をタッチ

「電話機登録」をタッチします。

※画面が見えにくくて申し訳ありませんm(__)m

ここで4桁のパスコードが表示されます ここで4桁のパスコードが表示されます。

コレをあとで端末側で入力しますので覚えておきましょう。
ホーム画面下部の「Utilities」にある「設定」をタッチ 続いてアンドロイド携帯でBluetooth設定を行います。

機種によって項目名などが若干違うかもしれませんが、今回はida INFOBAR A01のメニューを使ってご説明します。

ホーム画面下部の「Utilities」にある「設定」をタッチします。

ちなみに取り付けてあるスタンドはiPod touchで紹介した
SANWA SUPPLY CAR-HLD4BK ドリンクホルダー固定型車載ホルダーです
「無線とネットワーク」をタッチ 「無線とネットワーク」をタッチします。
「Bluetooth設定」をタッチ 「Bluetooth」の右側にあるチェックボックスをタッチしてON(チェックマークがつきます)にします。

続いて「Bluetooth設定」をタッチします。
「デバイスのスキャン」をタッチ 「検出可能」の右側にあるチェックボックスをタッチしてON(チェックマークがつきます)にします。

120秒間のみホスト検出が可能になります。

「デバイスのスキャン」をタッチします。
Bluetoothのペア設定リクエスト 画面が変わって「Bluetoothのペア設定リクエスト」になります。

ここでさきほど純正ナビに表示された4桁のパスコードを入力し、「OK」をタッチすればペアリングが確立し通話が可能になります。
「メニュー」→「電話」→「ダイレクト発信」でダイヤル 「メニュー」→「電話」→「ダイレクト発信」でダイヤルを入れて右下の発信で電話が掛けられます。
ステアリングスイッチの右上のボタンで通話、終話の時は右下のボタン 着信した際はステアリングスイッチの右上のボタンで通話、終話の時は右下のボタンです。

通話中はオーディオの音声は自動的にミュートされるので便利ですね。
   

Bluetooth携帯を使うのははじめてだったのですが、 車に乗っている際によく電話をする際には確かに便利です。
今まで使っていた煩わしいイヤホンマイクからも解放されました(^_^;)
ただBluetoothやWifiなどをONにしていると、激しくバッテリーを消費しますので充電器は必須ですよ。





ルームミラー交換方法

Sony VAIO SSD交換
CR-Zオンライン
© 2010 Stupid.
inserted by FC2 system